<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< PHASE-36 『アスラン脱走』 | main | PHASE-37 『雷鳴の闇』 >>
堂本兄弟 北陽
堂本ブラザーズバンドとかアニバコンとか、結構最新情報満載ですね。
DBBに関しては、はなっから無理なのでそっか・・・って感じ。
ライブ中継が観られるならそれでいいや。

兄弟、久しぶりに生で見ました。
よりによって野球で遅れていたみたいでなかなか始まらなかったですね。
まあ、録画していたら失敗していただろうし、良かった良かった(笑)
ゲストの「北陽」のお二人さん。
私はつい最近までこの二人のコンビ名を「北風と太陽」だと思っていたんですが・・・
誰かのガセネタをずっと信じていたのだろうな。
で、北陽って知ってからも、略してそういう名前なんだって思っていたのですが、出身高校の名前だったんですね。
虻ちゃんは表情美人さんでしたね。

顔見知りの芸人さんとあって、剛くんはちょい毒舌。
心なしか二人ともかなり、ダルダルでいつも以上のやる気なさ加減が逆にツボでした。
腰痛直し。伊藤さんの熱弁の隣でパンパン腰をたたくインディアンくん。
かなり無国籍でいい感じ。怪しい・・・
普通にタカミーに押された光一くんの「あぁ・・・・」
前のめりに、モニターから消えちゃいました。
100点満点おめでとう♪

血液型にこだわる虻ちゃん。
タカミーの俺もA型発言に対して、「こんなハデなA型だよ〜」とダルダル光ちゃん。
その言い方がかなりツボですv

最後、あゆちゃんの唄からエンドロール中。
「輝きだした・・・」ってところから、光一くんのギタープレイが突如アップ。
ここんところ、かなりかっこいい〜
ちょうど、暗転した瞬間だったもんで、えぇ?って何度もリプレイ。
黒の衣装がよござんした。

なんだろう、最近アスランとかサスケとかかなり突き抜けたハマリかたをしているせいか、コウイチさんに対しても同じで、ミーハーな観点でしか見ていません(笑)
でも、すごい楽しい♪
kinkikids | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pinacolada.jugem.jp/trackback/163
この記事に対するトラックバック

+ BlogPeople


+ Mybloglist (kinki)


+ 本好きPeople

+ ガンダムSEED DESTINY