<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 堂本兄弟 北陽 | main | 堂本兄弟 広末涼子さん >>
PHASE-37 『雷鳴の闇』
青グフで逃げ去ったアスランを追う。
デスティニーとレジェンドの初お目見えでした。
レジェンドはいかにも悪役キャラ用ってイメージの装甲でした。
仮にもアスラン専用機だったというのが恐ろしい。
やっぱ、アスランは赤い機体でないとダメダメ。

レイから追うのはアスラン・ザラだと聞いてうろたえるシン。
そして、今までのアスランを思い起こすと、ぶたれたシーンが二度も登場でした。
(シンってば執念深い・・・)
でも、それだけじゃないんですよね。
ローエングリンを討ったときのアスランとの信頼関係もきちんとシンの心には残っていた。だからシンには何故?って言葉しか浮かばない。
まだ、シンにはデュランダル議長の悪意が見えていない訳ですから。

レイは自分で手を下さず言葉巧みに人を操って敵を倒すキャラでした。
だからそこに潜んでいる悪意にシンが気づくには時間がかかるかもしれない。
アスランは今度ばかりは長ゼリフでシンを説得できるいいチャンスだったのに・・・
いつもいいところでレイに邪魔されちまうんだな。

「だが、彼らの言葉はやがて世界の全てを殺す。俺はそれを・・・」

最後までアスランに言わせてあげてくれよ。レイちんったら。
久々の決め台詞なのですから。

せっかくアスランの言葉に動揺しているのに、レイは先回りして議長の言葉をシンに思い出させてしまいました。
錯乱したのはアスランじゃなくってシンでしたな。
シンの扱い方はやぱりレイが一枚上手だったようです。
結局逆切れ種炸裂。
さらにどでかい剣を振りかざし、シンはいつもどおりの暴れん坊ぶり発揮。

あんたが悪いんだ〜」

と得意の責任転嫁でバッタバッタ剣を振り回し、コックピットをぶち抜いちゃいました。
(ほんの少し、ずれていたのは偶然?)
この時点でアスラン・メイリンは死んではいないものの、当分出番がないだろうなぁと思っていたら、呆気なくキサカ様に助けられていましたね。
わざとらしくないよう、前回から伏線は張られていましたが、偶然なら出来すぎた話。
警報と共にグフ追撃を知って慌てるキサカ氏はこの時点で、一連のあらましを知っていたことになりますから、かなり以前から議長怪しと目を付けていたのか?
そのための連合(=スパイ活動?)だったらめっちゃカッコイイですな。キサカv
Gエースのあらすじに載っていた意外な人物はやっぱりキサカだった?

議長はアスランがミーアも連れて行こうとしていたことを知っていましたが、それってミーアの口から聞いたのかな?
もし、監視されていたんだとしたら、ミーアが使い捨てさられる日も近いのかもしれない。

ここのところ、ようやくシンに愛着が沸いてきましたね。
シンってバカだなぁと思えば思うほどすごく愛しいキャラに思えてきた〜
今回のアスラン・メイリン撃墜でようやくシンにも迷いがでたような気がするんですが・・・
今まで迷うことのなかったシンにもう一度、思い出して欲しいのは以前アスランが言っていた言葉。

「力を手にしたときから今度は自分が誰かを泣かす者になる」

アスランはふぬけだのヘタレだの散々な言われ方だけど、(確かにそうだけど・・・)最後にシンを正しい道に導くのはアスランであって欲しいのですが・・・
仮に、それがアスランにとって悲劇的な結末だったとしてもね。

しかし、アスラン・グフの原始的な戦闘は素敵でしたね〜
鎖みたいなものがいきなり出てきて、デスティニーの銃を奪い取っちゃいました。
前回のSEED以来久しぶりのアスラン負傷シーンでしたが、今回が一番の重症なんじゃないでしょうか?
生傷の耐えない彼ですが、もうちょっと体を労わってあげないと早死にしちゃいますよ。
メイリンも助かってよかったです。これで死んでしまったら余りにもかわいそうだし、アスランまた落ち込みますから・・・

アスランは色んな方から罵倒的な呼び方をされるキャラのようで、「貴様!」とか(byイザーク)「お前!」とか(byカガリ)とかが代表的ですけど、シンの「あんた!」もなかなか捨てがたいです。
普通、下っ端から「あんた」なんて呼ばれるものならブチ切れ寸前でしょうが、そんなこと一向に気にしてなさそうなアスランが好きv
シンも失って気づく先輩の優しさに気づいてくれ!

と、今回の話も結局アスランしか目に入っていないな・・・
SEED DESTINY | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://pinacolada.jugem.jp/trackback/164
この記事に対するトラックバック

+ BlogPeople


+ Mybloglist (kinki)


+ 本好きPeople

+ ガンダムSEED DESTINY